ベトナム街角の定番ファストフード!バインミーが食べたい!!

 

ベトナムのファストフード、バインミーとは?

なんだか、パッとしない天気が続きますね。
こんにちは。Cody米田です。

僕はよくサンドイッチを作るのですが、ふと、

「バインミーが食べたい」

と思ったんですよね。

みなさんバインミーを知っていますか?

ベトナムのソウルフード的なファストフードです。
ベトナム旅行に行ったことのある人ならお馴染みの、街角のスタンドで売ってるあれです。

ベトナムのバインミー(eatdrinknbmerry.blogspot.jp)

と言っても、名前を意識したのは帰国後なんですが、バインミーというとあとで知りました・・・汗

小さ目のフランスパンにパクチー、レバーペースト、なます、ハムなんかを挟んだサンドイッチです。
酢の物が入っているあたり、暑い東南アジアのフードだなぁと思わせますね~。

ベトナムはフランス領だった時期もあるため、フランスパンがとても美味しい!
(いや、最近はバゲットといいますね・・・笑)
この美味しさの秘密、実は「米粉」のパンだったんです。
知りませんでした。
(調べていたら、米粉は入っていない説もあるようでしたが・・・汗)

東南アジアだと、ベトナムやラオスで食べられるこの小さいサイズのバゲット、日本ではなかなか見ないですね。

東急百貨店で発見!バインミー!

日本では食べられないと諦めムードだったんですが、ふと渋谷東急百貨店を訪れたときに、なんと発見!
バインミー専門店!!

その名も『バインミーバインミー』

思わず購入してしまいました!

場所は、渋谷の駅ビルでもある東急百貨店のデパ地下「foodshow」内にあります。

本場ベトナムのB級感はなくて、ちょっとおしゃれな感じ。
お値段も日本価格なのは仕方ない笑

でも、サクッとこのバゲットの感じ!
美味しい!!
こちらのものは米粉入りのようです。
たまりません!!

パクチーはちょっと日本人に食べやすい臭みが少ないものかなぁ・・・。

でも、こんな渋谷のデパ地下で、東南アジア気分が味わえるのはいいですね~~。
東急百貨店のfoodshowには、イートスペースがあるので、すぐに食べることができますよ~
ハス茶と一緒にいただきました。

東京でバインミーが食べれるお店は?

高田馬場バインミーサンドイッチ(アジア旅行とモバイルとネコのつぶやき)

東京でバインミーを食べられるお店をググってみると、何軒かでてきますね。
高田馬場のお店は有名みたいですね。
こちらも、いつか訪れてみたいところ。

いや~、またベトナムに行きたくなってしまいました。

そうそう、ベトナムと言えば「ベトナムコーヒー」も有名ですよね。
こちらも機会があったらご紹介したいと思います!

スポンサードリンク
スポンサードリンク