SUZUKI JIMNY(ジムニー)徹底解剖!!こりゃ、売れるわ~~!      

 

Pereiraは2018年、20年ぶりのフルモデルチェンジ!SUZUKI JIMNYをPush!!

かっこよすぎですね~

Daddy山はもちろん車大好きなんですが、本来は旧車、アメ車系なんですが、日本人としてこのコンパクトながら堂々したフォルム、SUVの原点といえるジープの原型をそのまま軽自動車範囲で表現した最高傑作!といえますね~
“JIMNY”には脱帽です。 現在2018年新車は、納車まで1年待ちとか。。凄いことになってます!

がPereiraとしては出来たらSJ10、LJ81あたりの2ストのジムニー、を推してみたいんですが。。。
そんな中、新車ではなく80~90年代のジムニーをあえて紹介!カッコいいぜ!!

こんなカッコイイ、JIMNYを見つけました

全長×全高×全幅 307×139×170 車両重量 770kg
馬   力 41ps/5500rpm トルク 6.1kg.m/3500rpm
エンジン F8A型水冷4サイクル797cc 変 速 機 5MT(通常は4MT)
サスペンション リーフリジッド 駆動方式 パートタイム4WD

魅力的な旧型JIMNYをあえてピックアップ!!

Daddy山セレクトで、中古市場から気になるジムニーをいくつか紹介します!

90年式、660ccいかがでしょうか?¥209,000


≫ サイトで詳しく見る

続いて1995年式 660㏄ ランドベンチャー 2インチリフトアップ、サンドベージュ ¥580,000


≫ サイトで詳しく見る

さらに1981年式 530㏄ オープン、幌、 イエローがまたかわいい~ ¥681,000


≫ サイトで詳しく見る

1986年式 550㏄ 4WD,ワンオーナー、ロールバー、ライトブルー ¥500,000


≫ サイトで詳しく見る

新型が予約待ち状態の今、中古市場で自分お気に入りのジムニー探してみるのも楽しいですよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク