スマホ時代の海外旅行Tips! Wi-FiがなくてもOK. オフラインでGoogleマップを使う方法! (iPhone,Android対応)

こんにちは、Cody米田です。
2018年、みなさまにとって良い年になることをお祈りしています!

今回は香港旅行のときにとても便利だった、Googleマップの使い方をメモ的に紹介したいと思います。

 

海外旅行で不安になるのはネットにつながらないこと

スマホ時代の海外旅行で不安になるのは、「インターネットにつながるかどうか」があると思います。中でも、地図アプリ「Googleマップが使えないと困る」というのがかなり大きいのではないでしょうか?

そのために、海外で使えるSIMカードや海外対応のモバイルWiFiを各社提供していたりするんですよね。「イモトのWiFi」は最近よく目にします。




オフラインでGoogleマップを使う!!

今回の香港旅行ではSimやモバイルWifiは契約しませんでした。ホテルでWifiが使えることは分かっていたので、持って行ったiPhoneでの主なネット利用はそこでだけです・・・。

ただ、やっぱり紙の地図よりも、Googleマップが使えたら便利です。そこで今回紹介の「Googleマップをオフラインで使う方法」を知りました。GPS機能は生きているので、スマホをカーナビのように利用するというわけですね。

それでは、以下にその手順を紹介します。

Googleマップをオフラインで使う手順

こちらはiPhoneでの例になります。Androidでも同様に可能です。
必要な地図のダウンロードになりますので、まずはWiFi環境のあるところに行きましょう!

0.準備としてGoogleマップアプリを立ち上げ、Googleアカウントでログインします(アカウントがないとこの機能は使えません…)

1.旅行先の都市をGoogleマップで検索して表示させます。

香港が表示されています。地図上のたくさんのハートやスターのマークについては後述します。

2.メニューから「オフラインマップ」を選択

3.「オフライン マップのダウンロード」と言うところにある「自分の地図」を選択

4.表示させた都市が出るので、右下の「ダウンロード」を押すとダウンロードが始まります。

+α 行きたいところにマークをつけておこう!

最初の地図のように行きたい所にマークを付けておくと便利です。行きたい所を検索したら、→詳細を表示して、→「保存」→「お気に入り・行きたい場所・スター付きの場所」から選択

地図上にハートやスターのマークが付きます。ここまで準備ができたら、あとは旅先でマークに向かって歩くだけ!

久しぶりの海外旅行、こんなに簡単になってしまったんだと驚くほどでした。
かつてのように、海外の街角で黄色い表紙の「地球の歩き方」を持ってる日本人を見かける光景もないのかと思うと、ちょっと寂しくもありますが・・・。

とは言え、旅行先の勉強にはやっぱりこちらも必須ですよ。地球の歩き方、健在です!笑

女性向けのarucoは小冊子になっていて街歩きに最適。男性ももちろん使えます笑

オフラインGoogleマップが使える国・使えない国

ただ、このGoogleマップのダウンロードはできる国とできない国があるので注意が必要です。旅行前に確認してください。

いくつかの都市で試してみたのですが、旅行をした香港のほかに、台北、ニューヨーク、ローマはダウンロード可能でした。

残念ながら、日本はダウンロード不可です…。
まだまだ観光国としては遅れをとっていますね。今後に期待したいところです。(エリアが広すぎてもダウンロードできない場合があります)

おわりに

いかがでしたでしょうか?
Googleマップが海外でも使えたら、道に迷うこともなくて本当に便利です。道に迷いながら、片言の英語で現地の人たちに聞いてたころが懐かしいですね…。こんな時代になると、逆にスマホを持たない旅行も楽しいかもしれません笑
この記事がみなさんのお役にたてたら幸いです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク