今フィルムカメラが人気。smena8Mの紹介と、露出を計る便利なiPhoneアプリ。

 

スメハチことsmena8M

初めまして。Cody米田です。
初回の今回はアナログのカメラを紹介しようと思います!

昨今、若い女の子の間でまたフィルムカメラがブームですよね。「写ルンです」の売り上げも2倍になったとか!?おしゃれな人たちが使うと一気に人気になったりしますね。

そこで、カメラの仕組みを理解するのにも便利な一台を紹介します。
「スメハチ」こと「smena8M」ロシアはロモのカメラになります。分類ではトイカメラに括られるようですね。

これ、全体プラスチックでできていますが、本当にフルマニュアルのフィルムカメラなんです。

F値の設定
シャッター速度
フォーカス

全て自分で指定する必要があります。

でも、カメラに詳しくない人も臆することはありません!今は便利なアプリがあるんです!笑

露出を計る便利なiPhoneアプリ

いくつかありますが僕がオススメしたいのは、「light meter free
これで露出はバッチリです。これを見て、スメハチを使ってみましょう!

たとえば、このように撮影したい場合には、
ISO400のフィルムで、
F値:8
シャッター速度:1/250
とすればいいんです!

まずレンズ回りにあるのが絞り。ここでF値を設定。

次にシャッター速度を横から。

次にフォーカス。撮りたいものとの距離を考えましょう。

最後にフィルムを巻いて、レンズ横のシャッターチャージレバーを押し下げます。
あとは押すだけ!
レバーが上に戻るまで、グッと押さえ込みましょう!

簡単でしょ?ぜひあなたもフルマニュアルのフィルムカメラデビューしてみませんか?話題が広がること間違いなしです。気になったらヤフオクやメルカリでぜひぜひ探してみてください。

写真の写りは後日紹介します。ではでは。

スポンサードリンク
スポンサードリンク